「まじめ」という言葉
使い方がちょっと難しいなと感じます

私はセルフケアをまじめに毎日やってます!
とは思ってやっていません

どちらかというと
自然体に近いというか
日々の習慣になっているんでしょう

気持ち良いからやろうと思うし
続けられています

たまにサボったり
手を抜いたりもします
でもそれで自分を責めたり
自己嫌悪におちいったりはしません

そんな時もあるよね〜
なんて流しちゃいます(^^)

人から見たら
まじめにコツコツやっているように
見えるかもしれませんが
(そんなことないかな^^;)

サロンやレッスンで
いろいろな人と接していると
まじめな人ほど大変そうです
息苦しくないかな?と思ってしまいます

こうでなければならない とか
自分で思い込んでいるだけだったりね

まじめな人ほど
うつになりやすいとも聞きます
そうだろうなぁと思います

「過ぎたる猶及ばざるが如し」
論語の一節
簡単にいうと
やり過ぎも やらなさ過ぎも良くないよ
ということです

目指せ「良い加減」
ちょっとまじめ
くらいでちょうど良いですよ