甘いものをやめてからの

味覚の変化について

先日の記事でも少し触れましたが 

最近ではこの「味覚変化」がフォーカスされているようですね

過去記事はこちら


その名も

舌トレ

味覚のトレーニングのことだそうです


適切な味覚へと変化することで

食生活が変わり

暴飲暴食が防げたり

甘いもの依存が改善したり

ダイエット効果が得られたりと

無理なく食生活の改善へとつながるというもの


先日もテレビで紹介されていました


味覚の変化については

私も実感していたので

なるほど~と納得


紹介されていた方法は

味噌汁を食事の一番最後の摂るというもの

要は旨味を最後に感じることで

脳に満足感を与え

その満足感が持続するようになるそうです


FullSizeRender


甘いものなどデザートに食べると

満足感が短く

しょっぱいものと甘いものの

無限ループに陥る要因になるのだとか(怖)


食欲は三大欲求でもあり

理性で抑制するのは難しいものです


なので、間食やデザートなど

自然に食べなくても大丈夫

必要ないもんね~

となれば

ストレスも無く

いつのまにか適正体重になっていると言うわけです


舌トレ

やってみる価値はあると思いますよ


まずは

食事の最後に味噌汁生活から

始めてみるのもいいですね

緑茶やこんぶ茶も良いそうですよ(^-^)