11月に入り空気の乾燥とともに

お肌の乾燥も気になる季節ですね


私も肌センサーが

乾燥してきてるよーとサインを出し始めました


◾️お肌の乾燥とは?

お肌が乾燥するとはどういう状態かというと

「表皮」の一番外側にある「角質層」の

水分が低下した状態をいいます


乾燥肌を放置しておくと

お肌のバリア機能が低下して

カサカサしたり外部刺激を受けやすくなってしまいます


痒みが出たり

ひどいと後が残りシミになんてことも


◾️どうしたら乾燥を防ぐことができるのか

食事や適度な運動はもちろんですが

この角質層に水分をしっかりと補給することも

乾燥肌対策としてとっても大切です


手順としては

まず化粧水でしっかりと水分を補充し

蒸発しないうちに(これ大事)

クリームやオイルで油膜をはる!

これでOK (^-^)


化粧水の使い方もいろいろありますが

私がお勧めしているのは

手のひらにたっぷり化粧水をとり

直接塗布する方法です


コットンを使うのも良いですが

手で塗布するとお顔と同時に

手も潤って一石二鳥です


手は年齢が出やすく酷使している場所なので

お顔と同じようにケアして

もっちりお肌をキープしたいものです


それに人肌で温まるので

お肌への浸透も促されますよ


乾燥が気になる場合は

34回繰り返し塗布するとよりしっとり肌へ♫



◾️注意ポイント

塗布は手のひら全体で優しく!

お肌に軽く押し込むように

で、お願いします


スパや温泉施設でよく見かけるのですが

化粧水を塗布するのに

手でパンパンパン!と強く叩いている人


顔が赤くなるほど叩いていたりして

「シミやたるみの原因になるのに

と、黙って見てます(ー ー;)

指摘はね、なかなかできません



ちなみに20年近く

ゆずの種や卵殻膜、ローズウォーターなどで

化粧水は手作りしています

乾燥が気になる季節は

パックしたりと

全身たっぷりと惜しみなく使ってます


季節や肌タイプに応じてレシピを調整できて

とっても簡単でコスパも良いので

本当にお勧めです


ナチュラルセルフケアレッスンでは

手作り化粧水のレッスンもやってます

ご興味のある方下記よりご覧ください


*ル・マタン セルフケアレッスン

ストアカ教室ページ


FullSizeRender

手作り化粧水のレッスンにて

ナチュラルケアで乾燥知らずの

老けない身体作りを目指しましょう♫